大阪・奈良の中学受験・高校受験・大学受験の進学塾

お問い合わせは0120-55-5976

お知らせ

新中1生対象 中学準備講座 1月下旬より開講します!

新中1生対象 中学準備講座 1月下旬より開講します!

カンセミAXYでは、1月下旬から2月にかけて、各教室で、新中1生対象の中学準備講座を行います。 授業料無料のこの講座では、 数学におきましては、算数と数学の違いに注目し、現在のお子様がお持ちの知識を使って、 数学の各単元に取り組みます。我々の指導の妙味を体験していただけるとともに、数学の 世界を概観し、また慣れておくことで、3月以降の本格的な学習の際に効果を発揮 することと考えております。 英語におきましては、中1生がはまりがちな穴にはまらないよう英語学習の原点を指導し、 中1での学習につなげることを目指します。 奈良県の皆さんにおかれましては、奈良・郡山高校を目指して、 大阪府の皆さんにおかれましては、文理学科を目指して、最高のスタートを切るための 準備講座ですので、是非ご受講をご検討下さい。 現在、各教室で申込受付中です。  

中3生から後輩たちに! 先輩からのアドバイス

中3生から後輩たちに! 先輩からのアドバイス

私立入試まであと1ヶ月を切った中3生が書いた、「後輩たちへのアドバイス」 その一部をご紹介します。 この時期だからこそ思うこと。真に迫った貴重なアドバイスです。是非、お読みください。 入試が近づけば近づくほど、やらないといけないことの多さを感じます。少しでも長く、集中して勉強を続けてください。その意識次第で、差は開いてしまうこともあり、縮めることもできます。この1年で僕も痛感しました。   受験までは短い。 1年前は、まだまだ先だと思っていた。 6ヶ月前までは、でもまだ先だと思っていた。 3ヶ月前に、もうすぐそこだと感じた。 そして今、目の前にあり、怖い。もっと早くからやっておいたらもっと安心できたかと思う。   3年生の受験シーズンに入ってから、慌てて勉強するより、今の余裕のある時期からやった方が絶対に良い!“なんとなくやる”より“全力でやる”方がカッコイイよ。   今までたくさんの先輩方が言ってこられましたが、やはり「復習・間違い直し」は大切です。復習をしないと伸びません。たくさん問題を解くより復習をし、基礎をかためることが大事だと思います。あとは強い心を持つことです。弱音を吐いてばかりではいけないな、と思いました。   2年や1年の時からしっかり学校の授業をしっかり聞いてしっかりと復習する。   復習をしっかりしておく。 どの教科も1~3年で学んだことがでるので『ポイントノート』などはきちんと作っておく。   夏から入試まで一瞬。 個人的な勝負所は「9月」かと思います。やっぱり9月頃から良い結果が出ると、維持、向上していこうという「意欲」が出てくると思うので。   やはり「勝ち」にこだわること。小テストでも、プリントでも、何に対しても「勝つこと」を意識してほしいです。相手はライバルでも教室全員でもいいし、言うならば、昨日の自分や、始める前に決めた目標など。 当然ですが、「勝とう」としなければ勝てないので、意識の高い勉強を心がけてください。   1回1回の授業での内容が今の時期になって必要になってくるから、授業を大切にしてください。 先生の話は全て受験に欠かせません。しっかり聞いて、活かしてください!   中3になる前から少しずつでも良いから自分の苦手をなくしていけば、中3になってからみんなよりも余裕を持って新しいことに取り組んでいけると思う。   内申を大切に!(しっかり取っておこう!!)   自分達が今学んでいることが入試間近になったらすごく大切なことだったと気づくから、あと1年あるし、とか思わないで頑張ってほしい。   入試が近づくにつれて、焦ってくるので、早くに基本的な事はしっかりと定着させておくのが大事だと思います。   「受験」という言葉を聞くと焦りがとまりませんが、とりあえず今、自分の目の前にあることをしっかりとこなしていってください。   1年生からしっかり勉強した方がいい。   今になってようやく自分の苦手なところ、弱点が見つかりました。 もっと早くに見つけておけば良かった、と思っています。 普段から自分の穴を埋めて、入試前になって焦らないようにした方が良い。   本当に早いうちからできるようにしておくべきだと思います。あとは効率よく勉強すること…です。今からちょっとずつでもいいと思うので、コツコツ頑張ってください。   苦手な教科、単元は早いうちに克服したり、得意にできた方が、あとあと助かるということを感じたので、後輩達にも今からしっかり頑張ってほしいです。   内申は大事なのでとっておいた方がいいですよ! また、復習をしっかりしてください!   苦手なところは後回しにしたらアカンよ!すぐに質問とかするべき!   1年生とか2年生の頃は、終わった定期テストの範囲はもう勉強しなくてもいいし、忘れてもいいやとか思ってたけど、今はあの時もうちょっとちゃんと覚えておけばよかった…とかすでに後悔しているところがあるので、1、2年生のころの日々の学習をしっかりしておいてほしいです。   1・2年生の間に、どれだけ理解を深めることができるかが、すごく重要だと思う。 3年になって、最初からやり直すのは大変だから、1・2年の間に頑張って勉強するべきだな、と思う。 「自分はどうせできないんだ」という気持ちに負けないこと。最後まで努力し続けること。   内申は大切。コツコツと積み重ねたものは、大きな差となる。   どんなことにも全力を尽くすことは大切なので今は部活を。中間、期末の時はテストを頑張ってください。   日々の時間を大切にすること。今、自分がやらなければいけないことが何なのかを考えること。そして集中力を高めて、ずーっと集中できる精神を身につけること!!   ぎりぎりに始めるんじゃなくて、最初から、今からでもこつこつ勉強していってほしいです!そして、その知識を覚えた!ではなく、理解し、自分のものにしてそれを使えるようになってください!   学校ではおとなしく過ごして内申を稼ぐ。塾では我一番に先生をつかまえて質問する。必ず後悔しないように学習する。   勉強にスイッチを入れるのは早めに!   受験生だからこそ一生懸命勉強したら楽しいことが待っていると思う。最後まで諦めないことは大事だとわかった。   意外と時間が経つのは早いので、何事も「やろう」と思ったときやるのがいいと思います。「あとでやったらいいだろう」は、思ったよりも間に合わない。   とにかく直しノートなどで自分が苦手なこと、できないことを集中的にやること!   今から社会(とくに歴史)は、まとめていった方がいいよ。   普段の間違い直しで、時間があるときは(ないときもやけど)、答えを出すまでの過程、それに関連することをしっかり確認しておくと後々助かると思います。   内申が重要だと思います。でも、しっかり実力を伸ばすことが最も大事です。そうだと信じています。   本当に毎日コツコツやるべきだと思います。なるべく早めにコツコツやった人は、入試1ヶ月前となった時期にやってよかったーと思えると思いますし、やらなかった僕みたいな人は、入試に近づくにつれて苦しむことになると思うので、是非社会や暗記物は毎日コツコツしてください!   もっとやっておけば…って絶対思うので、今のうちからやっておいた方がいいですよ。   中2とか中1とかの塾でやる学力テストとかで、しっかり点数をとれるようにしていった方がいいと思います。   自分自身中3になっても受験生の自覚がなかったです。けど、入り口のカウントダウンが減っていくたびにもっと1年からしっかりしておけばよかった、そう思うことが多いので、本当に今からしっかりやっておくべきだと思います。       なんだか、今までに皆さんのお父さんやお母さんが言っていたことと同じことを言っているようにも思います。 けれども、前は、「分かってるわ!」と言っていたことを、実際に経験してこのように思い感じることも「成長」なのではないでしょうか? そういう意味で、彼らは確実に日々成長しています。大人に向かって、一歩ずつ。

第6回五ツ木テストでカンセミ生が躍進!

第6回五ツ木テストでカンセミ生が躍進!

関西で最も多くの中3生が受験する第6回五ツ木テスト(約55,000人受験)で、カンセミ生が富雄・富雄南・富雄第三・登美ケ丘中学で1位を達成し、半数以上の塾生が偏差値60以上を達成するなど、素晴らしい結果を残しました。 そんな中3生は、いよいよ、入試が近づいてくる中、ますます磨きをかけているところです。

中1・2対象 無料学力診断テストを12月14日実施!

中1・2対象 無料学力診断テストを12月14日実施!

  カンセミAXYが無料で行っています無料の学力診断テストを今回初めて中1・2生を対象に実施いたします。 12月14日(日)はカンセミAXYの教室に是非お集まり下さい! 実施日: 12月14日(日) 午後6時50分集合 午後7時開始 午後8時30分終了 実施会場: カンセミAXYの各教室 実施教科: 数学・英語 ※成績表並びに答案用紙は1週間から10日後にご返却いたします。 ※お申込は、HPからも出来ます。 http://goukaku.co.jp/axy/contact/nyujuku(学力診断テスト希望とご明記下さい。)

冬期講習 受付開始しました!

冬期講習 受付開始しました!

  熱く、そして分かりやすい、やる気になる授業。 地元に密着し、地域を知り尽くしたカンセミAXYと あなたの学習のタッグで内申や学力を大幅アップ! そして、合格率の高さに表われる親身の進路指導で 志望校合格を目指しましょう。 冬期講習は12/23(火)スタートです。 小学部 中学受験コース 富雄教室・東大阪教室で開講しています。 小学部 奈良・郡山高校進学コース 小学部 文理学科進学コース 富雄教室・学園前教室・西大寺教室・東大阪教室で開講しています。 中学部 富雄教室・学園前教室・西大寺教室・東大阪教室で開講しています。   ※上記価格は、テキスト代などの諸経費、消費税いずれも含まれています。 ※当塾の講習を始めて授業される方は、初回登録費として540円(税込)を頂戴します。   12月13日土曜日まで早割キャンペーン実施中!上記価格から2,000円お安くなります。   お問い合わせはフリーダイヤル 0120-55-5976(富雄・学園前・西大寺) 、0120-53-5050(東大阪)までお電話ください。または、 入塾案内・冬期講習ご案内の送付をご希望の場合は、 http://goukaku.co.jp/axy/contact/nyujukuより資料をご請求ください。

カンセミAXYの無料学力診断テスト「学力コンクール」 12月7日(日)実施 申し込み受付中です!

カンセミAXYの無料学力診断テスト「学力コンクール」 12月7日(日)実施 申し込み受付中です!

カンセミAXYが無料で行っています恒例の学力コンクール!         申込受付中です! 12月7日(日)はカンセミAXYの教室に是非お集まり下さい! 実施日: 12月7日(日) 午前9時20分集合 午前9時30分開始 午前11時終了 (小1・2は10時45分終了) 実施会場: カンセミAXYの各教室 実施教科: 国語・算数 ※成績表並びに答案用紙は1週間から10日後にご返却いたします。 ※お申込は、HPからも出来ます。 http://goukaku.co.jp/axy/contact/nyujuku(学力コンクール希望とご明記下さい。) ★今回から、学力コンクールにご参加いただいた方に、500円のクーポン券をお渡しいたします。当塾の講習、なるほど・サイエンス!等の各種企画にてご使用いただけます。(1年間有効)★

理科実験教室 なるほど・サイエンス! 学力コンクールと同日開催! 申し込み受付中です。

理科実験教室 なるほど・サイエンス! 学力コンクールと同日開催! 申し込み受付中です。

理科実験教室 なるほど・サイエンス! 学力コンクールと同日開催! 申し込み受付中です。

カンセミAXYでは、「子供達が科学を学ぶことの意義や有用性を実感し、科学への関心を高めていけることの重要性」を意識し、学習活動を充実させたいとさまざまな企画や講座を実施しております。 今回の理科実験教室(なるほど・サイエンス!)では「電池」がテーマです。普段目にしている乾電池以外のいろいろな電池を、身近にあるものを使って作ると共に、日本人研究者が今年度のノーベル物理学賞を 授与されるきっかけとなった青色LEDを使った実験を行います。 皆様、奮ってご参加下さい。 将来のノーベル賞候補はキミだ! -燃料電池で青色LEDを光らせよう!― 日 時  : 12月7日(日)  午前11時~12時10分(学力コンクールの後の実施です。) 費 用  : ¥500(税込) ※実験で使用する器具・教材費などを含みます。 対 象  : 小学3~6年生 申込受付 : 教材の手配の都合上、12月4日(木)を締め切りとさせていただきます。

奈良市学力診断テスト(奈良市全中学校共通実力テスト)でカンセミ生が驚異の好成績!

11月4日に奈良市の全公立中学校で行われた共通の学力診断テスト(実力テスト)において、カンセミ生の多くが成績を伸ばし、志望校に一歩近づく結果を修めました。   塾生も多く在籍する、市内でトップレベルに位置するある中学校では、約200人の生徒のうち、 450点以上が8人、400点~449点が38人の計47名でした。(生徒数の約25%) この数自体も他の中学校に比べると立派な数なのですが(当然、中学校によっては450点以上は0名、400点以上も 1ケタという学校も存在します)、   カンセミ生は、1中学校の規模より少ない母数の中で 450点以上が18名、400点~449点が51名の計69名、実に半数近く!が好成績を修めました。 また、この点数に届かないまでも、ここまでの頑張りの結果、数十点アップを果たした生徒も多数出ました。   クラブを引退した夏以降、各校のオープンスクールなどに参加して本格的に志望校を意識した彼らが、地道に努力を積み重ねた結果がこの成績です。 彼らは、今、内申点の対象となる最後の定期試験、2学期期末テストに向けての勉強に取り組んでいます。 中学校のレベルが高く、内申点がとりにくいと言われる西奈良エリアに位置する当塾ではありますが、しっかり内申をとり、実力を兼ね備えて志望校に挑むべく、教師・生徒が一丸となって頑張っています。 3月の公立入試までちょうど4ヶ月。ますます彼らの勢いは増していきます!

第5回五ツ木テストで好成績!受験者の半数以上が偏差値60以上に。

五ツ木テスト(10月)   10月19日に行われた第5回五ツ木テストにおいて、中間テスト直後、あるいは直前という悪条件にもかかわらず、カンセミ生は好成績を続出させてきました。すっかり受験生らしい顔つきになった彼らの今後の伸びにさらに期待です。   約35000名の受験者中100位以内に入った6名を筆頭に、偏差値70以上が16名、偏差値60以上が75名。塾としての平均が偏差値60を越えるという素晴らしい結果でした。(今回は中間試験の前後ということもありすべての塾生が受験したわけではありません。)   中学校別では、 富雄中で1位を筆頭に、上位10人中6名 富雄南中で1位を筆頭に、上位10人中8名 富雄第三中で1位を筆頭に、上位5人中3名 登美ケ丘中で2位を筆頭に、上位5人中2名 二名中で3位 小阪中で5位 など各中学校の上位を占めています。  

Happy Halloween! レプトンでハロウィンのイベントを行いました!

Happy Halloween! レプトンでハロウィンのイベントを行いました!

カンセミAXY Lepton学園前教室では、ハロウィンが近づいた10月26日にパーティを実施。ハロウィンの由来にまつわるお話から楽しい仮装、ジャコランタン(Jack-o’-lantern)の作成までオールイングリッシュの環境の中、有意義な時間を過ごしました。                                 What’s in the box?のコーナーでは、箱の中に恐る恐る手を入れるも、中に入っている物を予想して、英語で答えるあたりに、日ごろの学習の成果が見えました。 カンセミAXY Lepton学園前教室では、今後も英語を通じた世界への興味・関心をはぐくむべく、さまざまなイベントを普段のレッスンとは別に開催していきます。 一般の方の参加も可能ですので、是非、ご参加ください。