大阪・奈良の中学受験・高校受験・大学受験の進学塾

お問い合わせは0120-55-5976

小学部(奈良・郡山高校進学コース)

開講コースのご案内

小学部 奈良・郡山高校進学コース

新指導要領(学習内容増)に対応!総合コースが奈良・郡山高校進学コースになってさらに充実!

平成21年度より新たに実施された学習指導要領では、小中学校の前回の指導要領改訂で削除された学習内容が
復活し、理数教育の充実ということで、学習内容が大幅に増えています。「カンセミで学習したら成績が上がる!」
「行きたい学校に行けた!」そんな塾であり続けるため、ますます充実した指導内容をご提供させていただきます。

3つのリニューアル

算・国の授業時間増!より中身の濃い指導に。

週当たり授業回数が小6生では算数・国語各2回、小5生では算数2回・国語1回になります。授業時間の増加により、演習時間の確保やより深い学習を可能にし、学力向上を図ります。

「中学校」で役立つ英語学習をスタート。

Benesseこども英語教室」とは別に、小5、6生の正規授業で「単語」「文法」に特化した英語の授業をスタート。「単語の習得」「文法理解」といった「点につながる」英語学習に的を絞り、かつ楽しく学びます。

「勉強する習慣」が身につく企画を充実!

中学校で実施される定期考査を塾内で疑似体験(年間3回)。試験範囲発表→試験勉強→結果発表といった流れの中で、中学生になるまでに身につけたい学習習慣の定着を目指します。

  • 指導方針
  • 各学年の内容

 

指導方針

  • 中学受験をするかどうかまだわからない
  • トップ高校を目指して、実力を養成していきたい
  • 習熟度別クラス編成実施にあたり、小学校で上位を目指したい
そんなニーズに応えるべく、スタートさせたものが小学部・総合コースです
小学生の時期の基礎学力が原点となります

小学校での学級崩壊・学力低下が問題となっている現代社会だからこそ、今、小学生に必要な学習は「読み・書き・計算」です。小学4~6年生の間に国語と算数の基礎学力を身につけておけば、その成果が後日必ず役立ちます。

現代社会に不可欠な情報交換能力、論理的思考力、論文読解力のベースは、この小学生の時期の基礎学力が原点となります。また、基礎を重視する入試問題を出題する私立中学についてはこのコースでも対応できるレベルの授業を保証します。

(ただし入試直前には受験コースの私立入試直前講習を受講されることをお薦めします。)

基本的な内容から発展的な内容まで総合的に学習

総合コースで使用するテキストは、授業用テキストと単元別テストが完全対応。単元ごとに理解度を確認しながら学習を進めていく一方、算数では「オリジナルテキスト」の豊富な問題で計算を中心に定着を図ります。

また年間4~5回、全国的な学力テストを実施し、学習の成果を確かめます。

学習の進め方

開講中の教室