大阪・奈良の中学受験・高校受験・大学受験の進学塾 成績向上、実力養成、志望校合格へ生徒個人のニーズに応じた指導体制

合格体験記

勉強時間の記録が自信を与えてくれた!

渡邊 梨佳 さん(富雄中卒)

渡邊さん.jpg

 

奈良高入学

帝塚山高(女子英数)合格

近畿大学附属高(スーパー文理)合格

 

 

 

 

 

 小5から中3までの5年間、カンセミでお世話になりました!とにかくカンセミは、いい塾です!授業は、おもしろく、熱血で愛があふれています。


 私はずっと部活一筋で、中3の合宿後まで正直そんなに勉強しまくってるというほどではなかったです。合宿が、自分を受験モードに変えてくれたと思っています。合宿最終日のテストでは、私は不合格でした。でも、その不合格があったからこそ、自分は、「3月には絶対受かってやるんだ!」という、人よりも強い気持ちを持てたと思います。


 私立入試直前、成績がのびず、すごくつらくて悔しい時期がありました。そのとき、サポートしてくれたのが、カンセミの先生方です。励ましの言葉、気合を入れるための厳しい言葉...たくさん言葉をかけてもらいました。そのたびに自分は、泣いてた気がします(笑)


 先生に言われて、3年の9月からつけ始めた勉強時間の記録は、公立入試の前日、不安の塊だった自分に、自信を与えてくれました。「こんだけ頑張ってきたんやから、私なら大丈夫!」と。初めは、「こんなんつけて意味あんのかなー」て感じで、入試前日にこんなにも大切な宝物になるとは思ってませんでした。


 合格発表の日の発表前、自分は、ソワソワしたり泣いたり叫んだりと、とにかく落ち着いてませんでした。自分の番号を見つけたときのあの感動は、一生忘れられません。今思い出しても泣けるくらいです(笑)ずっと支えてくれた家族、先生方への感謝は、無限大でした!自分の番号を見つけると、ツラかった勉強ばかりの日々なんてしょーもなく思えたくらい、ホンマに嬉しかったです。


 5年間自分は迷惑ばかりかけました。うるさいし、よく泣くし、成績がいつになっても上がらないし...そんな自分を先生方は最後まで見捨てず、ここまで成長させてくれました。たくさんの方の支えから手にした高校生活は、めちゃめちゃ楽しいです。ツラい日々を乗りこえてよかったと思ってます。カンセミは、勉強だけじゃなく、人に感謝する大切さも教えてくれるすばらしい塾です。カンセミ生でホンマによかったです。ありがとうございました!