大阪・奈良の中学受験・高校受験・大学受験の進学塾 成績向上、実力養成、志望校合格へ生徒個人のニーズに応じた指導体制

合格体験記

日々の積み重ねが入試の結果を左右する!

柴田 瑞穂 さん(富雄中卒)

柴田さん.jpg

 

郡山高入学

帝塚山高(女子特進Ⅱ)合格

大阪女学院高(英数科)合格

 

 

 

 

 私は小学5年生の3月から4年間、カンセミに通っていました。学年が上がるにつれ先生が恐くなっていきました。笑


 私は中学1年のときから、平城高校を目指していました。だけど、あるときから「もし行けるんだったら郡高に行きたい!」と思うようになりました。最終的には入試本番の2週間前に受験校を決めました。


 本格的に受験勉強というものを始めたのは、多分遅かったと思います。私立直前が始まったくらい...笑 でも夏休みはずっと塾にこもってたのは覚えてます。もっと早いうちに取りかかるべきでした...。


 そして、どの教科でも「日々の演習」というプリントは本当に大切です。直しももちろん大切です。夏休みにやっていた英語の日々の演習が冬休みになって大事だったということに気付きました!日々の積み重ねが入試の結果を左右すると言っても過言ではないはず!!