大阪・奈良の中学受験・高校受験・大学受験の進学塾 成績向上、実力養成、志望校合格へ生徒個人のニーズに応じた指導体制

合格体験記

両親に感謝。

濱西 莉帆 さん(鳥見小卒)

濱西さん.jpg

帝塚山中(女子英数)入学

奈良学園登美ケ丘中合格

 

 

 

 

 

  

 私が受験を乗り越えることができたのは、カンセミの先生の熱心なご指導と家族の支えがあったからです。

 
 1つ目の理由は「直し」をしっかり行ったことです。先生は常に次のことをおっしゃっていました。
「わからないところは分かるまで考えて、次出てきたら解けるようにすること。」
「間違えた問題は直しをして自分のものにすること。」

 どうしてもわからない問題は先生にわかるまで質問し、自分でもう一度解きました。直しノートを毎日開いて、苦手な問題をわかるまで解き直すようにしました。このことを毎日くり返していくと、勉強に対する自信がつき、足を引っ張っていた理科や社会の成績も徐々に伸びていきました。コツコツと直しをすることの大切さを実感しました。

 

 2つ目は、先生や家族の支えがあったことです。
 先生方はとても私たち生徒のことを考えてくれています。勉強だけではなく、勉強以外の大事なこともたくさん先生方から教わりました。入試直前でも授業中に笑いを取り入れて、緊張をほぐしていただきました。入試当日も朝早く会場に応援に、また合格発表にもかけつけて一緒に喜んでくださり、とてもうれしかったです。

 
 両親は毎日お弁当を作ってくれたり、むかえに来てくれたり、またいつも私を応援してくれました。
 

 カンセミの先生方、両親には本当に感謝しています。ありがとうございます。